地域情報誌「コムコムマガジン」


タイトル画像

こんにちは!コムコムマガジン編集部のカオリです。
7月号のプチDIY!皆さん楽しんで読んでいただけましたでしょうか?

DIY超初心者の私が本気で挑戦してみました。 こちらでは紙面では紹介しきれなかった、 ティピーテントを作る時のポイントをご紹介していきたいと思います♪

PDFダウンロード
プレゼントフォーム
Facebookリンク
Instagramリンク
ティピーテントを作る時の3ポイント
ポイント1 木に穴を空ける
    

ドキドキの作業開始です!
私も今回初めて利用してみました、ホームセンターコーナンの「セルフ工房」。

工具を使うのは初めてという初心者にはホントおすすめ!セルフ工房なら困った時は、スタッフさんに質問できるのでとっても安心。自宅には作業スペースが無かったり、車に乗らないサイズの木材をカットして帰りたいという方にも おすすめです!

ドリルドライバーで木に穴を空ける

取材時、いざドリルのスイッチを入れて穴あけを始めましたが、1/3位からドリルが進まなくなりました…

あれ?力が足りないのかな?と思い、グッと押しながら進めてみましたが全然進みません。 


    
ドリルドライバーで穴を空ける時は右回転にすべし

スタッフさんに確認したところ、穴を空ける時には右回転で!とのこと。

スイッチの上に右回転と左回転を切り替えボタンで右回転に切り替えた途端、ぐんぐん進んで、無事に穴を空けることができました!  


    
ドリルドライバーで木に穴を空ける

穴が空いたら切り口がトゲトゲするので、ケガをしないように木工用のやすりでなめらかに仕上げたら穴あけ作業は完了!

次の人が使いやすいよう、使ったドリルを元の場所に戻して、木くずも片付けして帰ります。  


    
ポイント2 布を縫い合わせる
ドリルドライバーで木に穴を空ける

次はテントの布の部分に取りかかります。
今回は、組んだ丸棒を広げて、大体均等になる幅を図って型紙を作りました。

下の部分が85cm、高さが140cmくらいだったので型紙はこんな感じです。


    
ティピーテント型紙・展開図
縫い代2センチ

型紙にプラス縫い代2cm分ずつ大きめにカットして、生地を縫い合わせていきます。  


    
縫い代の仕上げ

生地を縫い合わせたらテントとしては使えますが、時間が経ってほつれてしまう心配もあるので、もうひと頑張りすると仕上がりもワンランクアップ!

切りっぱなしになっている縫い代を半分に折って巻き込んで、上から縫います。
生地が厚い場合は縫いにくいので、内側に巻き込む布は縫い代を半分くらいに切っておきます。


    
ポイント お外でテントを使ってみる
松永さん





やっぱりこの瞬間がうれしいですよね!!
ティピーテントは組み立てが本当に簡単なので、 車に積んでおけば、簡単にどこでもテントが できちゃいます。

飾り付けのアレンジが自由にできるので、お好みでデコレーションしてみてください。
今回は100円均一でフェイクグリーンを購入、余った布と一緒 に上の部分にくるくるっと巻き付けてみました。

ちょっと風のある日は布が浮いてしまうことがあるので、ゴムで止めておくと良いです◎


小学生は…ここなら宿題もはかどるそうですよ♪


新店舗インフォメーション

アンケートでも大人気の新店舗のお知らせ!
P3では少ししかお伝えできないので紙面に書かれていない情報をWeb限定でお届けします!

fukurou

ラーメンみそらの一角にある赤いのぼりと看板が目印のたこ焼き みそら。
大粒のたこ焼きは、そとはカリッと中はふわっとしていて食べ応えがありました。
他のお店との違いは、生地にあご出しが使ってあるところ!生地とソースとの相性は抜群、ソースなしでも美味しく食べられそうです。

8個入り税込520円。大きめサイズだからおやつにシェアして食べるのも良いかもしれません。
ちょっと小腹が空いたらたこせんもおすすめ!200円とリーズナブルでおすすめの逸品です。

fukurou

著名人が愛した味がここ米子で味わえます。
店に入ると炭火焼きのいい匂いがしてきました。
焼いている最中、炭に落ちたタレの香ばしい薫りが食欲をそそります。 一つ一つ手作業でうなぎを捌き串を刺し、タレをつけて焼いてを繰り返し仕上げていきます。 身がふっくら柔らかく箸がスッと通りました。タレもさっぱりめで鰻との相性は抜群。口の中でうなぎの旨味が広がりました。

7月は土用の丑の日がありますね! この夏を乗り切るために美味しいうなぎを食べにぜひ足を運んでみてください。

fukurou

米子の新名所、夜宴スタジアム! 日中はYAJINスタジアム、夜になると夜宴スタジアムに変身。
樹木がライトアップされていたり、小さなテントがあって中で読書ができたり色々と楽しめます。
スタジアムのライトアップの景色を見ながらスタジアムの周りを歩くだけでも、良い運動になりそうです!
日中は紫外線も気になりますし、熱中症も心配ですが、夜風を感じながら運動してみるのはいかがでしょうか。
これから色々なイベントなどを計画中だそうです。実は近所に住んでるんだけど行ったことない方も、ぜひ一度足を運んでみてください。 これからの時期ちょっと虫が多くなるので虫除けアイテムは必須かもしれませんね!

米子のまなびすと
まなびすと

デジハリトレーナーから、竹歳さんの受講中の様子を聞いてきました。
「書道とデザインを組み合わせてみたら?」そんな周りのアイディアをすぐ自分に取り入れた竹歳さん。 受講中も「こうしてみたら?」とアドバイスがあれば、素直にそれをチャレンジし取り入れたとか。たくさんの受講生を見てきたトレーナーもそんな素直な部分にクリエイターとしての伸び代を感じたそう。

クリエイターの道を歩み始めるのに必要なものはセンスだけではない。
竹歳さんのように、他人のアドバイスやアイディアも、素直に自分に取り入れることができることも1つの才能。

素直にチャレンジし活躍する竹歳さんが今後も楽しみです。

Youtube
middle
PDFダウンロード
プレゼント画像
プレゼント応募ボタン

アンケートにお答えいただいた方に、抽選で素敵なプレゼントをが当たります。

応募締め切りは2021年7月20日(火)です。ご応募お待ちしております!

米子コンテンツ工場メンバー
米子コンテンツ工場メンバー
いつもコムコムマガジンを読んでくださってありがとうございます。
私たち、米子コンテンツ工場が冊子とWebの特集ページを作っています。

みなさんからのアンケートも楽しく読ませていただいております。それを元に、地元のおすすめスポットを探し、日々奔走しています。私たちならではの視点で、みなさんに楽しんでいただけるコムコムマガジンを目指します。

おすすめスポットがあるよ!という方、取り上げて欲しいテーマがある方は、ぜひアンケートにもご記入ください!

また、Instagramもやっていますので、commaga2018を検索してみてくださいね。「#comcommag」をつけての投稿もお待ちしております。

過去のコムコムマガジン
last up date 2020年02月25日