米子市公民館ホームページ
△館長のひとりごとへ
彦名公民館 米子市彦名公民館
(よなごしひこなこうみんかん)

〒683-0854 米子市彦名町2850-2
TEL 0859-29-0536 FAX 0859-29-0582
hikona@chukai.ne.jp
■30年1月22日 人権発表


 しばらく書き込まないうちに年が明けてしまいました。今回は人権発表のお話です。

1月18日にコンベンションセンターで米子市人権・同和問題研究集会が開かれ、彦名地区人権教育推進協議会も発表してまいりました。

 年度初めから推進協議会の最大のテーマとして準備を進めましたが、実際に動き始めたのは夏ごろからです。とにかく沢山の写真やデータを集めておこうというわけです。

発表は会長のKさんですが、では誰がパワーポイントでプレゼンの準備をするかといえば、やっぱり私となりました。まあ私にはそれくらいしかできませんからね。

 発表のポイントは、いかに参加者の注目を集めるか、面白いと思って見てもらえるか、これが重要です。そこで「動画」を使います。発表に動画を入れることは初めから考えていました。

もっと過激に「全部動画も有りかな」と考えたこともありますが、さすがに止めました。

公民館祭前の10月半ばから本格的に作り始め、12月にはほぼ9割完成しました。

 発表の中心は小地域懇談会と人権フェスティバル、それに標語・ポスターです。

公民館祭での人権フェスティバルの動画は私が撮影しました。15カット、10分ほどの素材を編集して1分にまとめ、BGMも入れて動画の完成です。

小地域懇談会の様子は写真を素材にiMovieで動画化し、標語・ポスターも沢山の写真をいれました。

パワーポイントのデザインは3回作り直し、ブルーをベースカラーにしてスタイリッシュな感じに仕上げました。今回も大変勉強させていただきました。

小地域懇談会のアンケート結果はグラフにして、これもブルー系の色でまとめました。

でもこれだけでは単なる活動報告に過ぎません。一番重要な「今後の課題」をどうまとめるかが問題です。そこで協議会の幹事で人権推進員のYさん、Mさんの意見などを参考に何とかまとめ、年明けにはほぼ完成しました。余裕です!

 会場で参加者に渡すプレゼンの資料は、あえて「無し」にしました。そのほうがスクリーンに注目しますし、よく見てもらえると考えたからです。

発表時間は20分で、時間オーバーはだめと言われています。K会長と何度かリハーサルを重ね、18分程度で終わることを確認、本番に臨みました。

午後からの第5分科会で2番めの発表です。事前のチェックでパソコンが正常に動作することを確認、音声のチェックもOKでした。念のためバックアップとしてUSBメモリーとDVDにデータを入れて持参しましたが、幸い出番はありませんでした。また会場の音響機器が使えない場合を想定して小型のアンプまで準備しましたが、こちらも杞憂に終わりました。

 発表はトラブルもなく、無事に終わりました。心配していた質問も特になく、ホッとしました。

 今回の発表を皆さんにどれだけわかってもらえたか、アピール出来たかわかりません。でも終了後に民生委員の方々から「とてもわかり易かった」「バッチリだった」などの感想をいただきましたので、まあ良かったのではないかと思います。

K会長、お疲れ様でした。やっと正月が来ますね!




米子市教育委員会
〒683-8686 鳥取県米子市東町161-2 TEL:0859-23-5443 FAX:0859-23-5414