太陽光発電はクリーンなエネルギー

TOP>太陽光発電システム
目指すサービス
太陽光発電はクリーンなエネルギー
太陽光発電システムのしくみ
太陽光発電のメリット
Chukai SOLAR SYSTEMの特徴
太陽光発電システムに関するお問い合わせ








 
太陽光発電はクリーンなエネルギー

クリーンなエネルギーです

1時間の太陽の光で、 地球

生活水準の向上により、世界のエネルギー消費量は増え続け、 このままのペースで進めば、石油が約40年、天然ガスも約60 年で枯渇してしまうと予測されています。太陽光エネルギー は、「地球に到達するエネルギーの1時間分だけで、人類が1年間に消費するエネルギー量に匹敵する」と言われています。


石油や石炭を使わない、

石油や石炭は限りある資源。また、これら化石燃料を使う火力 発電では、地球温暖化の原因となっているCO2を排出してし まいます。どちらも次の世代にとっては深刻な問題です。無尽 蔵な自然エネルギーである太陽光を使う太陽光発電なら、エ ネルギー問題や環境問題に家族皆で貢献できます。

ガソリンとスギ

※1. 平成18年度版JPEA表示に関する業界自主ルールに基づき、一般家庭の消費電力量における年間CO2排出量は、0.36kg-CO2/kWh/年(年間消費電力)とし、太陽光発電システムの CO2削減効果は、0.3145kg-CO2/kWh/年(年間予測発電量)としたものです。
※2. 年間予測発電量は、システム容量を4.8kW、設置地域を東京都府中市、設置方向を真南、設置角度を 30度とし、[NEDO〈(独)新エネルギー・産業技術総合開発機構〉/(財)日本気象協会「日射関連データの作成調査」(平成10年3月)]の地域別日射条件、地域別温度条件と当社算出のシステム損失を用いて求めた見込みの数値です。実際に使用した時の発電量は、日射量や設置条件(方位・角度・周辺環境など)によって異なります。
※3. ガソリンの二酸化炭素(二酸化炭素換算)排出係数:2.35kg-CO2/リットル(2.35という数値は「環境家計簿(環境省地球環境局)」の『CO2排出係数(炭素換算)より換算』) 1,759kg/2.35kg-CO2/ガソリンリットル=約749リットル。
※4. 「地球温暖化防止のための緑の吸収源対策」(環境省)より、スギ1本に吸収される二酸化炭素は14kg-CO2/年としています。



サイト内検索