電力小売事業への参入について

電力小売事業への参入について

 

 

2015年 11月 4

株式会社中海テレビ放送

 

 

株式会社中海テレビ放送(本社:鳥取県米子市河崎/代表取締役社長:秦野 一憲)は、20164月から電力小売が全面自由化されることを契機に電力小売事業に参入することを決定しました。これに伴い、2015108日に経済産業省資源エネルギー庁へ小売電気事業者の登録申請を行いました。

 

これに先駆け、マンション向け電力一括受電サービスを201510月より米子市内のマンションで開始しました。

 

これまで、中海テレビ放送は、「放送サービス」、「通信サービス」などのケーブルテレビ事業に加えて、「環境エネルギー事業」を2012年から開始し、太陽光発電システムや蓄電池設備の販売を手掛けて参りました。今後は、「電力小売サービス」を開始することで、電気料金も既存の放送・通信サービスとセットでご加入頂くことにより従来の電力会社よりも割安なプランを予定しております。

 

中海テレビ放送の電力サービスは、従来の電力会社の送配電ネットワークを利用してお客さまに提供してまいりますので、品質、信頼性は今まで通り安心してご利用いただけます。また、将来的には、地域の再生エネルギーを利用した「地産地消」型のエネルギーサービスの提供を目指していきます。

 

 これからも中海テレビ放送は、放送と通信のサービスを中心にエネルギーを含めた生活に密着したサービスを提供し、地域の人々が安心して暮らせる豊かなまちづくりに貢献してまいります。

 

 

==本件に関するお問合せ先==  

株式会社 中海テレビ放送 

電話番号 0120-727-868



●関連リンク

電力サービス始めます。