『コロナからの再生!ひまわりプロジェクト㏌米子』に協賛しました

このプロジェクトは、新型コロナウイルスからの再生と復興を願って米子市公会堂からえるもーる商店街、さらに冨士見町の冨士見2号公園にかけての一帯を「ひまわり」の花で飾ろうというものです。

16日は啓成地区の人たちを中心にひまわりの種を植え付ける作業が行われました。

なお、このプロジェクトは、東山中学校区の啓成小学校や東山中学校、それに米子工業高校などが取り組んでいる「はるかのひまわり絆プロジェクト」(1995年の阪神・淡路大震災で被災した加藤はるかさんが亡くなった場所から無数のひまわりの花が咲いたことから復興の象徴として全国で行われている取り組み)の流れを受け継いで実施されています。

今回のプロジェクトには、ひまわり駐車場様・JU米子高島屋様・GOOD BLESS GARDEN様・株式会社永井電機工業所様も趣旨に賛同し協賛されています。

<動画は下記をクリックしてご覧ください>

6/16(火)コムコムスタジオ「コロナからの再生!ひまわりプロジェクト」