米子市社会福祉協議会にお菓子を寄贈

中海テレビ放送は、県西部のホテルや温泉施設などで販売される予定だったクッキーやせんべいなど約300個を米子市社会福祉協議会に寄贈しました。
8日は、米子市社会福祉協議会 会長の田後 良文さんに鶴木専務がお菓子を手渡しました。


田後会長コメント
「頂いたお菓子は今月中に米子市内11ケ所ある子ども食堂に配り、子どもたちに喜んでもらいたいと思います。」
鶴木専務コメント
「今回お持ちしたお菓子は、我々と取引のある観光施設の皆様から買わせていただいたものです。新型コロナの関係で、ストレスを抱えているかたも増えてきていると思いますが、お菓子をたべていただいてほっとした時間を過ごしていただきたいと思い、今回、社会福祉協議会の皆様に福祉活動の中でお配りいただくことをお願いしたところです。