BSデジタル放送再編

BS4K8K放送への準備(BS右旋帯域再編作業)とBS放送休止についてのお知らせ

 

2018年12月より開始される「新4K8K衛星放送」への準備のため、以下のスケジュールで現在のBS放送の帯域再編作業(技術的な改修)を予定しています。

 

4月16日(月) 0:00〜6:00 BSジャパン

5月 8日(火) 0:00〜6:00 BSプレミアム

5月27日(日) 23:30〜

5月28日(月) 8:00 スターチャンネル2、3

※帯域再編作業時間帯は各チャンネルが放送休止となります。

 

 

BS放送の帯域再編作業後の影響について

 

「視聴できない場合」

BSの再編チャンネル以外のチャンネルを10秒以上視聴していただくことで、帯域再編作業対象チャンネルも視聴することができます。

 

「録画の影響」

再編作業完了後、お使いのSTB(セットトップボックス)で「録画に失敗する」可能性がございますので、帯域再編スケジュール前に対象チャンネルを毎回録画または、録画予約されている場合は、再編作業完了後に録画予約の再設定をお願いいたします。

 

「対象者」

STB(セットトップボックス)をご利用のお客さま

弊社回線以外(BSアンテナ直接受信の場合)も影響がありますのでBSアンテナの設置管理者へお問い合わせください。

 

BSデジタル放送再編の今後につきましては、以下の総務省ホームページをご確認ください。

(外部サイト)

http://www.soumu.go.jp/menu_seisaku/ictseisaku/housou_suishin/4k8k_suishin/bs_restructuring.html