不審なメールや迷惑メールがたくさん届く。

いわゆるスパムメール等について

お客様のメールアドレスを送信者や宛先にして広告などの迷惑メールを送りつけられる現象が発生しています。

このようなメールは、送信者(From:)や宛先(To:)を詐称して配信されることがほとんどです。
そのために送信者や宛先がお客様のメールアドレスになっていても、それが実際の送信者・宛先とは限りません。
宛先が自分宛てでないメールを受信したという事例も増えていますが、そのようなメールは、宛先(To:)(Cc:)に任意のメールアドレスを指定してあり実際にはメールソフトの(Bcc:)のような機能を使用して、表示されないその他多数の送信先へも同報されている場合がほとんどです。
従って、宛先(To:)や(Cc:)にお客様のメールアドレスが含まれていないメールが届く可能性がございます。
※これは誤配信ではなく、そのように表示されているだけです。

また、送信者(From:)を詐称してメールを配信された場合、実際の送信元の判断は難しくなります。
インターネットを利用している以上、このような恐れは常にあります。
メールアドレスを変更してもこのような迷惑メールが送信されなくなるとは限りません。
上記の様な迷惑メールは、実在するドメイン名や考え得るランダムな文字の組み合わせでアカウントを作成するため、確認できる情報をフルに利用して送信されているものと考えられます。
もちろん、お客様のメールアドレスが漏洩したわけではありません。
弊社では、お客様の個人情報が漏洩することの無いように厳重に管理しており、悪質な迷惑メール送信業者へお客様の個人情報を告知するようなことはございません。


また、広告メールの場合、送信停止の申込みが可能な場合もございますが、内容によっては有効なメールアドレスを収集する手段である可能性もございますのでご注意ください。

このような迷惑メールの発信者(以下スパマー)の心理的作戦の1つにひっかからないよう注意が必要です。スパマーはあの手この手で送信したメールを読ませようとしています。もし To: が他人のアドレスだった場合、間違って届いたと驚かれると思います。また From: が自分と同じドメインだった場合、企業であれば同じ社員からのメールだと信じてメールを開いてしまうかもしれません。しかも アルファベット毎に、各先頭のアドレスでグループ化 するなど手が込んでいます。このように悪質且つ巧妙な手段が横行しているのが現状です。

もしこのようなメールを受信した場合は、To:,From: に記載されているアドレスは無関係ですので苦情を送ったり、返信をしないでください。また添付ファイルは開かずに削除してください。
尚、弊社からお客様のメールアドレスにつきましての情報漏洩はございませんので、ご安心ください。

■ なぜこのようなことができるのか
なぜこのように事実上匿名で送信できるかは、電子メールの仕組みそのものに問題があることが原因です。電子メールはインターネットが性善説で成り立っていた時代からの技術です。そのため発信元が正しいかどうかを確認する仕組みが無く、届いたメールは無条件で受け取らざるを得ません。これは実際の郵便でも同じ事です。
「より高度な方式を採用すればこのような事も防げるのでは?」とお思いの方も多いと思います。確かにその通りです。しかし世界中の人々とメールのやりとりが可能なのは、世界中の全ての人が共通の方式を使っているためで、もし新しい方式に移行するのであれば、世界規模で一斉に取り組まなくてはなりません。これには相当の年月が予想されるため、当面は「フィルター」で振り分けることが最も即効性のある対策方法です。



■ 対策方法

Chukaiインターネットの受信メールサーバ側で、架空請求、ワンクリック詐欺、未承諾広告などの
スパムメール(迷惑メール)をブロックするサービスを提供しております。
お客様にて事前登録を頂くとご利用頂けます。(無料)

よろしければ迷惑メール対策「SpamCut」についてをご参照下さい。



また、OutlookExpressをご利用の場合は、以下の設定で特定のメールのみ拒否できる機能がございます。

---------------------
メニューバーの「ツール」→「メッセージルール」→ 「メール」の順に起動してください
1.ルールの条件を設定してください
「件名に指定された言葉が含まれる場合」もしくは「メッセージ本文に指定した言葉が含まれる場合」にチェック
2.ルールアクションを選択してください
「サーバーから削除する」にチェック
3.ルールの説明
「指定した言葉が含まれる」をクリックし、広告メールの共通の言葉を入力して「追加」、次に「OK」をクリックしてください
4.ルール名任意の名称を入力してください。 設定後、画面を「OK」で閉じてください



●悪質なメールを受信した場合は、以下のサイトを参考にして頂くか、最寄りの関係機関へご相談ください

国民生活センター
総務省 迷惑メール関係施策
(財)日本データ通信協会
(財)日本データ通信協会の迷惑メール相談センター
(財)日本産業協会
(財)日本産業協会の迷惑メール情報提供受付ページ
警察庁 サイバー犯罪対策

--------------------------
また以下のようなサイトでも関連の情報が公開されております。
迷惑メール対策の参考にして頂けるかと存じます。

迷惑メール(spam)撲滅私的調査会



なお、弊社と致しましても総合的なメールセキュリティ対策の一環として、スパムメール対策にも取り組む必要があることは充分認識しております。
スパムメールを排除する取り組みについては、米国において迷惑メール対策法が可決されたことを受け、お客様のご期待に添えるような対策を検討してまいります。

サイト内検索