プレミアムコース Q&A

●プレミアムコースとは何ですか?
●サービス提供エリアはどこになりますか?
●推奨環境はありますか?
●現在のインターネットサービスからプレミアムコースへは変更できますか?
●ケーブルモデムの大きさは変わるの?
●プレミアムコースで無線(または有線)ルータは使用できますか?
●IP電話サービスとプレミアムコースの併用はできますか?
●プレミアムコースで固定IPは利用できますか?
●サービス提供エリアでも、プレミアムコースを利用できない場合はありますか?
●プレミアムコースの実際の通信速度はどのくらいでますか?
●通信速度を向上させる方法はありますか?





プレミアムコースとは何ですか?
プレミアムコースとは新しいケーブルモデムシステムを利用して、下り160Mbps、上り10Mbpsの超高速通信を可能にした、ベストエフォート型の新サービスです。
サービス提供エリアはどこになりますか?
2009年4月下旬より、米子市、境港市、日吉津村、南部町、伯耆町、日南町で、サービス提供いたします。
※大山町でのサービス提供は未定です。ご了承下さい。
推奨環境はありますか?
プレミアムコース推奨環境
現在のインターネットサービスからプレミアムコースへは変更できますか?
ご変更頂けます。
ご変更の際はケーブルモデムの交換が必要です。交換工事までは1週間程度となります。交換終了後からプレミアムコースをご利用いただけます。交換工事日はお申し込み後、別途、ご連絡させていただきます。
※速度変更の費用 : 無料
ケーブルモデムの大きさは変わるの?
ケーブルモデムは大きさは変わります。
・ 高さ38.5mm×幅135mm×奥行き143mm (横置き時) ※縦置きも可能
・ 重量 約290g

プレミアムコース用モデム
プレミアムコースで無線(または有線)ルータは使用できますか?
基本的にルータのご利用は可能ですが、ルータのスループットが低いと本来の通信速度が出ない場合がございますので、WAN/LANインターフェース共に1000Base-T対応のものをお勧め致します。また、無線LANをご利用になると、有線LANに比べて著しく速度が低下する事がございます。お客様の利用環境に応じて、お近くの電器店等にてご相談ください。
IP電話サービスとプレミアムコースの併用はできますか?
併用は可能です。なお、プレミアムコースは特別なケーブルモデムを利用する為、IP電話サービスと併用する為には別途工事(分配工事)が必要になります。

<IP電話サービスとプレミアムコース併用の接続イメージ>

IP電話サービスとプレミアムコース併用の接続イメージ

※IP電話用TAでインターネット接続はできません。(IP電話専用)
プレミアムコースで固定IPは利用できますか?
プレミアムコースでの固定IPのサービスは提供しておりません。
DHCPにて、グローバルIPアドレス(最大3個)を自動的に割り当てます。
サービス提供エリアでも、プレミアムコースを利用できない場合はありますか?
プレミアムコースでは、より高速なサービスを提供する為に新しい技術を採用しており、現行のインターネットサービスに比べてノイズ(流合雑音)の影響を受けやすくなっています。その為、現在のインターネットサービスをご利用頂いているお客様でも、建物内の配線などの状況によりプレミアムコースが利用できない場合がございます。その際はインターネット配線の再工事等をお願いする事がございます。(有償)

また、集合住宅等の大型設備についてはインターネット配線改修工事を簡単に行えない可能性がある為、現時点ではプレミアムコースの提供ができない場合もございます。
プレミアムコースの実際の通信速度はどのくらいでますか?
プレミアムコースの、下り160Mbps/上り10Mbpsという通信速度は、このサービスに使用しているシステムの規格上の最大通信速度であり、速度を保障するものではありません。実際の通信速度はお客様PCの性能やLAN環境、相手先サーバーへのネットワーク経路の混雑状況等によって大きく異なります。(ベストエフォート)


一例として、弊社が検証を行った際の実際の下り通信速度を記載いたします。MTU/RWIN(※1)の値も記載しておりますが、測定結果に関しては同等の速度を保証するものではございません。参考程度にお考えください。
速度測定結果

○測定結果1: Wild-Speed にて測定
○測定結果2: Radish Network Speed Testing 大阪にて測定

※1 MTU/RWINとは
MTU(Maximum Transmission Unit):通信ネットワークにおいて、1回の転送で送信できるデータの最大値を示す値
RWIN(Receive Window):TCP/IP経由でデータを受信しているコンピュータが受信確認を送信側に送る間隔を示す値
通信速度を向上させる方法はありますか?
お使いのパソコンによっては、そのままでは十分な通信速度がでない場合がございます。その際、パソコンのMTU/RWINの値を変更していただく事で速度が向上する場合がございます。 しかし、MTU/RWINの設定を変更するということは、パソコンの基幹部分を変更することになります。最悪の場合、インターネットに接続できなくなるだけでなく、お客様のパソコンで深刻な故障を引き起こす可能性がございます。
この設定変更によりパソコンの動作が不安定になっても弊社では一切の責任を負いかねますので、ご自身の責任において行っていただきますようお願い致します

弊社環境での推奨値は以下の通りです。(相手側のサーバーによって最適値は異なります)
MTU=1500
RWIN=256960

※Windows Vista、Windows 7のパソコンは、MTU、RWINを変更できません。WindowsUpdateで最新の更新プログラムを適用することにより、自動的に最適化されます。

尚、設定変更ツールとして、以下のようなフリーソフトがございます。
「窓の手」・・・・・・・・「窓の杜」や「Vector」で入手可能

上記ツールの使用方法等につきましては弊社ではお答え致しかねますのでご了承下さい。


また、お使いのパソコンにセキュリティ対策ソフトがインストールされている場合、対策ソフトがインターネット通信を常時監視しているため、十分な通信速度がでない場合がございます。セキュリティ対策ソフトの機能を停止する事で、速度が向上する場合がございますが、ウィルス・スパイウェアに感染する危険がありますので、お勧めいたしません。

サイト内検索