向井目線ッ #1 天気予報のアレコレ

2021年6月18日放送

日本気象予報士会 山陰支部 井塚 晃聖さんにお話を伺いました。
6.18向井目線2 6.18向井目線3
のち:期間の前後で天気が変わる
時々:現象が断続的に起きて、その合計時間が2分の1未満
一時:予報期間の4分の1未満の時間でその現象が起きる
くもり:雲が空の9割以上を占める
平年:1991年から2020年(30年間)
アメダスの由来:英語名を略したもの(Automated Meteorological Data Acquisition System)
◆気象庁ホームページ◆
ナウキャスト:1時間先までの降水などを予報。狭い地域の詳細な情報が得られる。
キキクル:大雨による災害発生の危険度分布。今年3月に愛称が決定。

サイト内検索