4月7日(木)ろうけつ染の作品展

米子市内で「ろうけつ染」の作品展が開かれています。

再生

会場には、松江市在住の染色作家 田部美穗子さんのろうけつ染の作品を中心に、油絵や水彩画など約50点が展示されています。ろうけつ染は、ロウを塗ることで布で染めた時の染まり方を調節して絵柄を描く染物です。田部さんは、今から40年ほど前に独学でろうけつ染を始めました。初めて制作した時は、思ったような色に仕上げることができなかったそうですが、今では思い通りに色彩豊かな作品を作ることができるようになりました。ろうけつ染の作品展は、コミュニティプラザ百花堂で4月11日(月)まで開かれています。


サイト内検索