4月4日(月)新就職者の激励会

境港市の企業に新しく就職する人たちを応援しようと「新就職者激励会」が開かれました。

再生

新就職者激励会には、水産や食品製造、それに石油関係など境港市の24の事業所から61人が 出席しました。 会でははじめに、 境港商工会議所会頭の堀田 收さんが、境港市には海と空の航路があり、国内外から多くの観光客が訪れるなど明るい話題もある一方で、全国的には景気の先行きに不透明な状況があると現状を話しました。そして新たなものに挑戦する姿勢と変化に対応する能力が重要と挨拶しました。これに対し新就職者を代表して斎藤 元氣さんが、「生まれ故郷の埼玉県を離れ、縁あって境港市に就職することになりました。魅力的で人情味のあふれる境港市の発展のために全力を尽くす覚悟です。」と決意を述べました。この新就職者激励会は、地元の企業に就職した人たちをみんなで応援しようと境港商工会議所が毎年開いています。


サイト内検索