3月18日(金)花見の季節近づく

米子市の桜の名所の一つ湊山公園では、桜まつりを前にボンボリの取り付け作業が始まりました。

再生

この日は時おり小雨の降る中、作業員4人がボンボリの取り付け作業をしました。米子市の桜の名所一つ湊山公園は、毎年4月に桜まつりを開いていて、今年は4月1日(金)から10日(日)まで行われます。ボンボリは、まつり期間中の午後6時30分から10時30分まで点灯されます。湊山公園にはソメイヨシノやシダレザクラなどが、およそ500本植えられています。公園内のつぼみは、膨らんでいるものが多く、中には色づいた花びらをのぞかせているものもありました。桜の開花予想を発表している日本気象によりますと、湊山公園の桜は29日に開花し、6日に満開を迎えるとしています。


サイト内検索