3月13日(日)地域住民が米子市中心部を清掃

地域住民と地元企業が協力して、JR米子駅前通りなど米子市中心部の美化活動を行いました。

再生

この取り組みは、自分たちが住む街を綺麗にしようと地域住民などで作る「ボランティア・ロードin 米子連絡協議会」が、平成13年から毎年行っています。この日は、地域住民と地元企業16社から合わせて約200人が参加しました。参加した人たちは、JR米子駅前通りや米子市公会堂前の国道9号などおよそ2キロにわたって、沿道に生えている草を取ったり、ゴミを拾ったりして街をきれいにしました。ボランティア・ロードin米子連絡協議会は、年に3回美化活動をしていて、次回は米子がいな祭が開かれる前に予定しているということです。


サイト内検索