3月11日(金)米子駅で義援金 呼びかけ

3月11日、JR米子駅では、東日本大震災の復興に役立ててもらおうと義援金の呼びかけが行われました。

再生

  この義援金の呼びかけは、JR西日本米子支社が、東日本大震災の復興支援を目的に3月11日に合わせて行いました。この日は、営業や運転業務に携わる若手社員8人がJR米子駅前に立ち、駅の利用者に義援金への協力を呼びかけました。駅前を通りがかった人たちは、呼びかけに足を止め、次々に募金をしていました。JR西日本米子支社管内では、この日、米子駅を含む鳥取・島根両県の合わせて11の駅で 義援金の呼びかけを行いました。集められた義援金は、日本赤十字社を通じて被災地に届けられます。


サイト内検索