3月3日(木)看護学校の卒業式

米子医療センター附属看護学校で卒業式が行われ、卒業生が看護師としての一歩を踏み出しました。

再生

この日卒業式を迎えたのは、米子医療センター附属看護学校の3年生40人です。学生たちは、3年間の専門課程を終え、看護師国家試験の資格を得て、これから看護師として歩み出します。式では、名前を呼ばれた学生一人一人が登壇し、学校長の?副 隆一さんから卒業証書を受け取りました。 この日卒業した米子医療センター附属学校の3年生は、ほとんどが山陰両県の医療機関に就職します。


サイト内検索