2月24日(水)特殊詐欺防止で感謝状

特殊詐欺を未然に防いだとして、大山町の女性に米子警察署から感謝状が贈られました。

再生

感謝状が贈られたのは、大山町に住む財賀千景さんです。財賀さんは、2月15日に米子市内のショッピングセンターでATMを利用している時に、隣りのATMを利用していた高齢の女性の様子から詐欺を疑い、女性に声をかけて被害を防ぎました。高齢の女性は、携帯電話で話しをしながらATMを利用していて、「残高がいくらか言えばいいんですか。」などと話していたということです。財賀さんは、女性に対して通話とATMの利用を中断するよう説得しました。そしてショッピングセンターの警備員を介して警察に通報し、詐欺被害を防ぎました。高齢の女性は、医療費の還付金があるという、いわゆる還付金詐欺にあっていました。


サイト内検索