1月13日(水)ガイナーレ鳥取 新監督就任

サッカーJ3のガイナーレ鳥取の監督に、元日本代表選手でサッカー解説者としても知られている柱谷哲二さんが就任しました。

再生

ガイナーレ鳥取は13日、会見を開き、2016年のシーズンを戦う新しい体制を発表し、元日本代表の柱谷哲二さんの監督就任を報告しました。柱谷さんは、日本代表としてプレーした経験もあり、 これまで東京ヴェルディやコンサドーレ札幌などで監督やコーチを務めてきました。この日の会見で柱谷さんは、「自分自身目指しているのは攻撃的なサッカーです。」と述べ、リーグ優勝してJ2に昇格するためには、失点も平均で1点以下に抑えることが必要だと話しました。またこの日は、16年のシーズンのスローガンが発表されました。「闘って昇る」と書いて「闘昇」です。ガイナーレ鳥取は1月15日から新しいメンバーでトレーニングを始めます。そして3月13日(日)にSC栃木との対戦で今シーズンをスタートさせます。


サイト内検索