1月6日(水)薔薇ばら展

書家や工芸作家など山陰の芸術家が集まって、バラをテーマにした作品展を開いています。

再生

  会場には、バラをテーマにした洋画やガラス工芸、それに書など11人の作品、約250点が展示されています。なかには、砂糖やクッキーなどお菓子でつくった作品や銅彫金のアクセサリーもあります。訪れた人は、作家を紹介するカ―ドを読みながら、じっくりと鑑賞していました。作品展は、山陰の作家でつくる「薔薇ばらの会」が2年に1度開いていて、今回が9回目です。薔薇ばら展は、米子?島屋で1月12日まで開かれています。


サイト内検索