1月1日(金)正月マラソン大会

米子の市民ランナーが集い走り初めをする正月マラソンが1月1日、どらドラパーク米子陸上競技場で開かれました。

再生

  元旦恒例の米子市の正月マラソン大会は、子どもたちの元気な選手宣誓で始まりました。大会には幼児からお年寄りまで合わせて718人が参加し、スタートの合図とともに一斉に走りだしました。この日は晴天に恵まれ、参加した人たちは沿道の声援を受けながら大会に挑んでいました。そして、ゴールすると完走証と申年の文字がプリントされたどら焼きをもらっていました。この正月マラソン大会は、1年を健康に過ごしてもらおうと毎年の開かれており、今年で52回目です。


サイト内検索