9月9日(土)大山寺阿弥陀堂 特別公開

国の重要文化財 大山寺阿弥陀堂は大改修を行っています。9日は、修理現場が特別に公開されました。

再生

  大山寺阿弥陀堂は大山寺境内にある最も古い建物で、国の重要文化財に指定されています。建物に傷みが目立つようになったため、来年の大山開山1300年祭に向けて去年の11月から修理工事をしています。この日は、特別に修理現場が公開され、地元大山町や島根県などから訪れた人が屋根のふき替え作業を見学しました。工事は今年12月に完了する予定で、一般公開は来年の春に予定されています。


サイト内検索