8月31日(木)ベニズワイガニ漁船 出港

境港の秋の味覚ベニズワイガニ。9月1日の漁の解禁を前に、水揚げ量日本一を誇る境港でカニかご漁船の出漁式が開かれました。

再生

 境港カニ水揚げ日本一PR実行委員会によりますと、昨シーズンは境港産のベニズワイガニの需要が高まり高値がつきました。9月から6月までの漁期中に(資源保護のため7月と8月は休漁)水揚げ量は7,780t、水揚げ金額は32億9,189万1,000円(平均単価1s423円)でした。漁期は来年6月末までで、 初水揚げは9月6日ごろになる見通しです。


サイト内検索