8月25日(金)日野町の魅力向上を提案

東京の大学生が今週月曜日から4泊5日の日程で日野町を訪れ、魅力ある町にするための提案をしました。

再生

 日野町魅力化プロジェクト 「大学生田舎ホームステイ」と題したこの取り組みは、都市部の大学生という外からの視点で地域の価値を再発見しようと、日野町地域おこし協力隊が中心となって去年から行っています。最終日の25日はまとめの発表会があり、産業・生活・観光の3つのチームが日野町を訪れて感じたことや、 魅力ある町にするための提案を行いました。このうち生活チームからは、都市部のファミリー層を中心にひのサポーターになってもらい、廃棄野菜を0円八百屋に、また空き家などの資源をゲストハウスとして活用してはどうかといった提案がありました。


サイト内検索