8月20日(日)日吉津村で災害避難訓練

日吉津村で20日、住民の災害避難訓練が行われ、住民が万一に備えました。

再生

 富吉自治会には139世帯が暮らしています。ここでは自治会内を約6世帯ずつ22のグループに分けて、日頃から防災訓練や声掛け運動を行っています。訓練は大雨によって日野川の堤防が決壊する恐れがあるとの想定で行われました。訓練では介護が必要な人を想定して担架やリヤカーを使って避難する姿も見られました。富吉自治会では来年以降も訓練を続け、住民の助け合いや連携体制を構築していくことにしています。


サイト内検索