6月9日(金)大山をテーマに書の作品展

米子市美術館で、大山の魅力を伝える書の展示会が9日から始まりました。

再生

 作品展では米子市淀江町の書道教室「伯耆書院」に通う生徒の作品66点を展示しています。今年は大山を謳うをテーマに、大山にゆかりのある著名人の言葉などを書にしました。また県内のほとんどの学校の校歌には大山がうたわれているため、校歌の一節を書いた書も多くあります。伯耆書院展 大山を謳うは、米子市美術館で今月13日(火)まで開かれています


サイト内検索