6月7日(水)妖怪ブロンズ像 移設

境港市の水木しげるロードが来年7月にリニューアルするのに向け、妖怪ブロンズ像の移設作業が7日から始まりました。

再生

 水木しげるロードではロードが始まって25年を迎える来年の7月にむけ、歩道を広くするためのリニューアル工事を行っています。そして7日には、ロードに設置している妖怪ブロンズ像の移設作業が始まりました。JR境港駅前公園はブロンズ像の一時的な移設場所で、工事期間中でもロードを訪れた人に妖怪のブロンズ像を 楽しんでもらおうと、世界妖怪会議と銘打ってイベントを行います。ロードには現在153体の ブロンズ像が設置されていて、そのうち145体を来年の7月までに、また新たな場所に設置していきます。


サイト内検索