6月6日(火)ブロッコリーの収穫ピーク

鳥取県西部の特産品の1つに「大山ブロッコリー」があります。この時期は初夏どりのブロッコリーが収穫の最盛期となっています。

再生

 鳥取県西部の大山町を中心に 米子市や日吉津村で栽培されている「大山ブロッコリー」。この時期の収穫は、暑さでブロッコリーの品質が落ちないように、日中を避けて夜の10時から早朝にかけて収穫します。JA鳥取西部によりますと、今年は5月の前半から暖かかったものの、雨が少なかったことからブロッコリーの出荷量は緩やかに増えているということです。初夏どりの大山ブロッコリーの収穫は6月いっぱい続き、主に関西と愛知県などの中京地域に出荷されます。


サイト内検索