5月26日(金)380kmの自転車ルート認定

鳥取県と島根県、それに広島県と愛媛県の4つの県はサイクリングを通じて観光客を呼び込もうと、大山寺から道後温泉を結ぶ約380kmの広域ルートを作りました。

再生

 近年、健康志向や環境意識の高まりによってブームとなっている自転車。鳥取県と島根県、それに広島県と愛媛県の4つの県は、 そんなサイクリングブームを観光振興に生かそうと連携してマップを作りました。サイクリング―ルートは総延長約380kmです。またサイクリング中に立ち寄れるようにと、4つの県の観光情報なども記されています。マップは4万部作成予定で、各県1万部ずつを観光案内所などで配ることにしています。


サイト内検索