5月20日(土)美保湾クルージング

障がいのある人が美保湾のクルージングを楽しむ催しが20日に開かれ、参加者が初夏の海を満喫しました。

再生

  船に乗り込んでいるのは米子市内の作業所を利用する人とそのスタッフです。これから美保湾のクルージング体験に出かけます。この催しはNPO法人地域活動支援センターおおぞらが障がいのある人に様々な体験をしてもらおうと開きました。今回は境港市で遊漁船や観光クルージングを行う「JOY FISHER」と協力して2隻の船で美保湾を巡ります。船からは境港に係留されている大型の貨物船やクルーズ船などを見ることができ、参加者は、普段とは違った景色を楽しんでいました。


サイト内検索