5月19日(金)グランドゴルフ大会

境港市で19日、 市内の老人クラブが参加する 恒例のグラウンドゴルフ大会が 開かれ、 青空の下、多くのお年寄りが さわやかな汗を流しました。

再生

  大会には境港市内33の老人クラブからおよそ250人が参加しました。この日は8ホールを2回、合わせて16ホールを回って、打数の少なさを競いました。今回で29回目を迎えるこの大会にはある特徴があります。それは会場内に設けられた手づくりの横断歩道です。会場はAコートとBコートに分かれていて、コートを移動するときにはこの横断歩道を渡ることになっています。参加者はちゃんと手を挙げて横断歩道を渡っていました。境港市の老人クラブで作ることぶきクラブ連合会では、お年寄りが交通事故の被害にあうことが増えてきたことから、交通安全協会と協力して、この大会を開いています。


サイト内検索