5月11日(木)買い物金額の1%を寄付

買い物金額の1%を地元のボランティア団体に寄附できる募金活動が行われています。11日には、関係者が活動を紹介しようと買い物客に呼びかけました。

再生

  この取り組みは、大手スーパーのイオンが、平成13年から取り組んでいる社会貢献の1つで、毎月11日に行っています。買い物客がレジでもらった黄色いレシートを支援したいボランティア団体の箱に投函すると、その団体に買い物金額の1%が寄附されます。寄付先は、学校や福祉施設など県西部の28団体の中から選びます。昨年度は、合わせて82万円が寄附されました。この日は、ボランティア団体の人たちが店内や店頭で寄附を呼びかけました。


サイト内検索