4月13日(木)韓国の国際交流員着任

米子市は今年度、韓国から新しい国際交流員を迎えました。13日には着任した新しい国際交流員が、野坂市長をたずねました。

再生

新しく米子市の国際交流員になったのは、韓国九里市(ぐりし)出身のイ・ガインさん24歳です。イさんは3年前に韓国国内で 日本人と友達になったことがきっかけで日本に興味を持ち、独学で日本語を勉強しました。野坂市長は「米子は自然もキレイだし、人も良いので楽しく過ごせると思います。」と激励しました。イさんは6月から市民を対象に韓国語の講座を開くほか、米子市内の公民館で韓国文化を伝える教室の講師を務めることにしています。


サイト内検索