4月12日(水)稚アユの放流体験

日野川では毎年、アユ漁解禁日の6月1日には多くの釣り人で賑わいます。それを前に12日には、日野川に園児たちがアユの稚魚を放流しました。

再生

アユの放流体験には、日吉津保育所の園児約30人が参加しました。この日は去年秋から養殖し、7センチほどに育った稚アユ約2万匹を日野川に放流しました。園児たちは「大きくなって帰ってきてね」などと声をかけながら、日野川の稚アユを見送っていました。日野川水系漁業協同組合では、 毎年約200万匹の稚アユを放流しています。6月1日のアユ漁解禁日には全長20センチほどにまで成長します。


サイト内検索