3月3日(金)園児のひなまつり

3月3日は桃の節句ひなまつりです。日吉津村の保育所では園児たちの健やかな成長を願って、ひなまつり会が開かれました。

再生

日吉津村の日吉津保育所では、園児120人が歌を歌ってひなまつりを祝いました。ひなまつり会の会場には、園児たちが折紙や粘土を使って手作りした可愛らしい雛人形が並びました。会でははじめに年長組の園児が、中央の雛段に飾られた雛人形や飾り物の名前などを説明しました。3月3日のひなまつりは、桃の節句として昔から行われていました。もともとは季節の節目に邪気を払うのが目的で行われていましたが、 今では女の子の成長と幸せを願う祭りとして定着しています。園児たちは先生からひなまつりの由来について聞いたり、歌を歌ったりしてたのしいひと時を過ごしていました。


サイト内検索