2月15日(水)児童文化センターに遊具寄贈

米子市の金融機関が15日、遊具や絵本などを米子市児童文化センターに寄贈しました。

再生

 今回遊具や絵本を寄贈したのは、商工組合中央金庫米子支店です。この寄贈は商工組合中央金庫が、今年度会社設立80周年を 迎えたことから、地域に貢献しようと行いました。この日は米子支店から支店長など2人が市役所を訪れ、野坂市長に目録を手渡しました。今回贈ったのは、動物のパズルマットや木のおもちゃなどの遊具19個と、絵本などの児童図書117冊、それに本棚1台で総額は60万円です。米子市児童文化センターでは、さっそく遊具で遊ぶ子どもの姿が見られました。米子市児童文化センターでは、遊具や本の登録作業を行い、週明けにはすべての遊具で遊べるようになるということです。


サイト内検索