2月14日(火)安全運転を呼びかけ

鳥取県内では今月に入って、交通死亡事故が3件発生し、交通死亡事故多発警報が発令されています。これを受けて警察などの関係機関が14日、県民に交通安全を呼びかけました。

再生

 交通安全を呼びかけたのは、米子警察署や鳥取県交通安全協会などおよそ10人です。この日は2月14日のバレンタインデーということで、「もうチョっコし安全確認を」とチョコレートとかけて呼びかけ、チラシ100部を配りました。鳥取県内では、今月2日に鳥取市で、3日に米子市で、そして7日に南部町で交通死亡事故が相次いで発生し、3人が亡くなりました。これを受けて鳥取県は、今月8日に「交通死亡事故多発警報」を発令しました。警報の期間は17日金曜日までです。この日は交通死亡事故多発警報の発令を受け、関係機関が集まり、注意を呼びかけました。またこの日は、特殊詐欺の被害を防止する呼びかけも合わせて行われました。


サイト内検索