1月6日(金)花回廊で梅開花

今年は年明けから暖かい日が続き、「暖冬だな」と感じている人も多いのではないでしょうか?どうやらそう感じているのは人間だけではなさそうです。

再生

 とっとり花回廊では、すでに梅の花が咲いています。園内にはおよそ30本の梅の木があり、例年だと2月中旬頃から開花しますが、今シーズンは暖冬だった去年につづき、12月下旬から咲きはじめました。中でもこちらの2本の紅梅は、すでに5分咲きです。鳥取地方気象台は1月5日に梅が開花したと発表しました。1月5日の開花は、平年より1カ月以上早く、暖冬だった去年と比べても16日早いということです。この暖かさから花回廊の園内では、梅が咲いただけでなく、フキノトウが芽を出しています。また例年1月下旬頃から見ごろを迎える蝋梅(ろうばい)も、既に満開となっている木があるなど、園内からは早くも春の訪れが感じられます。気象庁によりますと、これから先1カ月の気温は平年並みの4℃〜5℃程度に冷え込むということで、本格的な春の訪れは、まだ先になりそうです。


サイト内検索