1月4日(水)書き初め教室

米子市内の公民館で4日、地元の子どもたちが集まり、今年一年の筆はじめを行いました。

再生

 新春書初め教室に参加したのは、弓ヶ浜小学校の1年生から6年生の20人です。富益公民館では、冬休みに書初めの宿題がある 小学生を対象に、10年以上前からこの教室を開いています。子どもたちは講師から、筆を体の一部と思うこと、「とめ」や「はね」に気を付けることなど書道の注意点を聞きていました。そして新年の言葉を書いていきました。この日書き上げた作品は学校の宿題として提出したり、新年の気持ちを忘れないよう、自宅に飾ったりするということです。


サイト内検索