12月4日(日)日吉津村でハンドベルコンサート

県西部を中心に活動しているハンドベルグループが4日、コンサートを開きクリスマスソングを演奏しました。

再生

 コンサートを開いたのは、シェリーハンドベルクワイアとベルシュシュの2つのグループです。このグループは、毎年この時期に定期演奏会を開いています。この日は、はじめに「ベルシュシュ」が「サンタが街にやってくる」や、「ジングルベルロック」などクリスマスソングを演奏しました。9人のメンバーは、ハンドベルの音色を会場に響かせていました。また「シェリーハンドベルクワイア」は、讃美歌やライオンキングメドレーを演奏していました。最後に2つのグループが「世界に一つだけの花」や、「きよしこの夜」を合同で演奏し、会場に訪れた130人がハンドベルの音色を楽しんだ様子でした。


サイト内検索