10月27日(木)県西部にも募金箱設置

地震の復興に向けて、県西部総合事務所に募金箱が設置されています。

再生

 募金箱は、県西部総合事務所地域振興局の窓口に設置されています。被災した県民の復興の助けになればと、鳥取県や 日本赤十字社鳥取県支部などが、共同で県内各所に募金箱を設置しました。県西部では県西部総合事務所と日野振興センター日野振興局、そして各市町村の社会福祉協議会に設置してあります。集まった義援金は被災の程度によって配分され、被災者の元へ届けられます。募金箱は11月25日まで設置されます。また鳥取県では、ふるさと納税制度を活用した災害支援の寄附金の受付も始めています。県のホームページ内の「鳥取県ふるさと納税サイト」などから、寄附の申込みをすることができます。


サイト内検索