10月11日(火)コハクチョウ初飛来

米子水鳥公園に11日、冬の使者「コハクチョウ」が初飛来しました。

再生

11日の午前6時30分ごろ 園内の様子を見に来ていた市民がコハクチョウ3羽を発見しました。初飛来したコハクチョウは、園内のつばさ池の中央部で 水草を食べたり、眠ったりして過ごしていました。去年のコハクチョウの初飛来はこれまででもっとも早い10月7日でしたが今年は、去年より4日遅い初飛来となりました。昨シーズン、米子水鳥公園では最大408羽のコハクチョウを記録しています。コハクチョウの他にもこれから多くの冬鳥たちがやってきます。


サイト内検索