10月9日(日)とっとりバーガーフェスタ

全国のご当地バーガーを集めた「とっとりバーガーフェスタ」が9日、大山町で始まりました。

再生

 とっとりバーガーフェスタは、地元の食材を使ったハンバーガー「ご当地バーガー」を通じて地域の魅力をPRし、地域活性化につなげようと平成21年から毎年開かれています。フェスタには沖縄や大阪、それに静岡など全国から30団体が集まり、そのうち鳥取県内からは7団体が出店しました。例年およそ3万人の来場があり、ご当地バーガーのイベントとしては日本最大規模です。会場では、日野町のしいたけを使った 「奥日野きのこのコンフィバーガー」やあわじ島オニオンビーフバーガーなどが人気で、ブースの前には長い行列ができていました。その他フェスタでは、鹿の肉を使ったジビエバーガーなども販売され、訪れた人たちは好みのハンバーガーを買い求めていました。とっとりバーガーフェスタは10日の午後3時まで開催され、来場者の投票などによって日本一のご当地バーガーが決まります。


サイト内検索