10月7日(金)盗難の日

10月7日は数字の語呂あわせから盗難防止の日です。この日に合わせて、県の職員などが鍵かけをしっかり行うよう呼びかけました。

再生

 この日は県と各市町村、それに米子警察署の職員のあわせて8人が日吉津村のショッピングモールで、家や車・自転車にしっかり 鍵をかけ、盗難を予防するよう呼びかけました。鳥取県内では去年、779台の自転車が盗難被害にあいました。そのうち施錠をしていなかったものは、およそ74%の581台となっています。また空き巣は全部で150件おきていて、そのうち無施錠だったのは66%にあたる100件でした。施錠をしていなかった家が被害に遭う傾向が強いと言えます。鳥取県によりますと、県内の家や車、自転車などの無施錠の割合は全国平均よりも高く、鍵をかけるという意識を定着させていきたいとしています。鳥取県ではキャンペーンやフォーラムなどを各地で実施し、鍵をかけるという意識を高めたいとしています。


サイト内検索