9月11日(日)アウトドアスポーツフェスタ

ボートやカヌーなど、誰でも楽しめるスポーツを体験できる「アウトドアスポーツフェスタ」が、11日に米子市の中海で開かれ、参加した人たちがマリンスポーツを満喫しました。

再生

 このフェスタは鳥取県アウトドアスポーツ協議会が、自然を活かしたスポーツを体験してもらおうと毎年開いています。11日には「海のステージ」が行われ、会場となった中海では、ヨットやカヌーそれにバナナボートやスポーツしゅりけんなど、10種類の競技を体験するコーナーが設けられました。このうち、サーフボードの上に立ってパドルを漕いで進む「サップ」を体験した人は、最初は膝まづいてバランスを取っていましたが、しばらくするとボードに立って水面を進んでいました。またロープを使わずに壁を登る 「ボルダリング」が、今年初めて設けられました。ボルダリングは、東京オリンピックから正式種目となっていて、子どもたちの人気を集めていました。アウトドアスポーツフェスタは、今月22日に 「山のステージ」が開かれ、大山登山や座禅体験が行われます。


サイト内検索