8月27日(土)「瑞風」の車両公開

来年春から運行が始まるJR西日本の豪華寝台列車トワイライト・エクスプレス「瑞風」。27日には完成した一部の車両が、米子市の後藤総合車両所で中国地方で初めてお披露目されました。

再生

  こちらはJR西日本の豪華寝台列車「トワイライト・エクスプレス瑞風」です。「瑞風」はJ R京都・大阪駅から下関駅までの山陰・山陽本線などを1泊から2泊かけて立ち寄りながら走 ります。この日は、すでに完成している展望車など4両が、報道陣に向けてお披露目されまし た。深緑が特徴の「瑞風」ですが、この日は車体保護のため、黒でラッピングされていました 。そして、こちらは展望デッキのついた車両です。運行時は、後方の車両から乗客がデッキに 出て、風を感じながら、沿線の美しい自然を楽しむことができます。そして「瑞風」の車両内 には境港市出身の写真家 植田正治さんの写真が飾られることが決まっています。今回お披露目 された車両は後藤総合車両所で点検作業などを行い、9月末から予定されている試験走行に備 えます。


サイト内検索