8月15日(月)夏の成人式

鳥取県西部地区の 伯耆町と日南町、 それに日野町で15日、 夏の成人式が行われ、 3つの町のあわせて 203人が 新たな門出を迎えました。

再生

  このうち、伯耆町の成人式には、伯耆町出身で今年度20歳を迎える146人の新成人が参加しました。はじめに、伯耆町内で活動する岸本風神太鼓振興会が力強い太鼓の演奏をして新成人の新たな門出を祝いました。また15日は、終戦の日とういことで、参加者全員が黙とうをささげました。式典では伯耆町長の森安 保さんが「目標をもって努力し、一日一日の積み重ねを大切にしてほしい」とはなむけの言葉を贈りました。そして、新成人を代表して神庭珠利(かんば じゅり)さんが新成人の誓いと感謝の言葉を述べました。今年度、新成人となるのは、平成8年4月2日から平成9年4月1日に生まれた人たちです。この日は、日南町と日野町でも夏の成人式が行われ、3町あわせて203人が大人の仲間入りをしたということです。


サイト内検索