8月13日(土)米子駅整備について意見募集

米子市はJR米子駅の整備事業について 市民に広く意見を募集する パブリックコメントを始めています。

再生

  米子市は平成30年度に事業に取り掛かることを目指してJR米子駅の南北自由通路や駅の南側の広場、それに新しい駅の予備設計を進めています。事業計画は、これまでおよそ50億円としてきた概算事業費にJRの支社ビル移転補償費などを盛り込んでおよそ60億円としています。そして、この事業計画に対する意見を米子市民をはじめ、駅を利用する人や米子市で仕事をしている人などに対して募集を始めています。パブリックコメントの募集は去年の7月に続いて2回目です。募集期間は今月8日から来月30日までのおよそ2カ月間で、 計画の内容から概算事業費、それに駅に必要な機能など幅広い意見を募集しています。去年のパブリックコメントでは、・南北自由通路に撮影スポットを設けて欲しい・駐輪場を広くして欲しいなどの意見があったため、この意見を今回の計画に盛り込んでいます。 パブリックコメントは今回で終了予定ですが、米子市は、これから予定されている説明会で駅に関わる人からの意見を集めることにしています。JR米子駅の整備事業に関する意見は9月30日までに米子駅に設置されている箱へ投函するか、米子市都市計画課へ持参、または郵送や電子メール、FAXで提出できます。


サイト内検索