7月9日(土)海水浴場オープン

米子市の皆生温泉海水浴場が9日海開きとなり、親子連れなどが初泳ぎを楽しみました。

再生

 この日は海開きを前に、シーズン中の安全を祈願して、皆生温泉神社の神職が神事をとり行いました。神事には米子市長の野坂康夫さんや米子市観光協会などから、およそ50人が出席しました。神事が終わると、関係者がテープカットをして海開きを祝いました。海ではさっそく親子連れや子どもたちが、初泳ぎを楽しんでいました。皆生温泉海水浴場は、毎年5万人から6万人が訪れる県西部唯一の海水浴場です。皆生温泉海水浴場では期間中、ライフセーバーが毎日監視をして利用客の安全を守ります。9日は最高気温が29度3分で、海水浴場は多くの人で賑わいました。皆生温泉海水浴場は今月9日から来月28日まで開設されます。


サイト内検索