5月4日(水)日野川でアユ遡上

日野川で春の風物詩「アユの遡上」が始まっています。

再生

日野川では、海で育った稚アユがこの時期に上流を目指して川を遡上します。日野川水系漁業協同組合によりますと、今年は4月18日に日野川でアユの天然遡上が確認されました。アユは卵から生まれるとすぐに海に流れていき、そこで5cmから8cmほどに成長して、再び生まれ故郷の川に戻ってきます。日野川漁協では、この遡上してくるアユを釣り場となる場所へ放流するために捕獲していて、今年はすでに捕獲したアユ100kg以上を放流しているということです。アユ漁は6月1日に解禁します。


サイト内検索