地域のニュース(動画と記事を見ることができます)

童謡「赤とんぼ」を作詞した三木露風の母は鳥取県にゆかりがあります。その生涯を紹介する資料展が米子市内で開かれています。

7月27日と28日に開催される「米子がいな祭」。その花火大会の協賛金として12日、中海テレビ放送が300万円を寄付しました。

鳥取大学医学部附属病院は前立腺がんの治療について患部以外への臓器の負担を減らす、新たな放射線治療を山陰で初めて導入したと発表しました。

夏休みを前に7月11日、中海の親水護岸が安全に利用できるかどうか国土交通省や境港市の担当者が点検しました。

7月8日(月)「中海の歌」を録音
last up date 2019年07月10日

中海の魅力を伝えようと米子市の有志が中海の歌を作りました。7月7日には、合唱団とオーケストラによる歌の録音と撮影が米子市内で行われました。

テレビゲームで競うスポーツいわゆる「eスポーツ」は、世界中で競技人口が増えてきています。日本でも今年9月に開かれる茨城国体で特別競技として行われます。7月7日には、鳥取県の代表を決める大会が米子市内で開かれました。

7月5日(金)電力契約で森林保全
last up date 2019年07月08日

日南町は、豊かな森林資源を守ろうと温室効果ガスの吸収量に応じて「J−クレジット」を販売しています。7月5日は、中海テレビ放送と「J−クレジット」の契約調印式を行いました。

境港と韓国それにロシアを結ぶDBSクルーズフェリーが就航10周年を迎え、7月5日、セレモニーが行われました。

米子の夏を彩る「米子がいな祭」が7月27日と28日に開催されます。それを前に5日、勝田神社で安全祈願祭が行われました。

大山町内のカフェの壁をキャンバスに絵を描いている男性がいます。どんな様子なのかご紹介しましょう。

1人乗りヨットレーザー級の年間チャンピオンを決めるセーリング競技世界選手権大会が7月4日から、境港市で開催されます。レース本番を前に2日、出場選手の受け付けとヨットの計測が行われました。

ロシアのウラジオストクの大学生が7月1日、米子市内のホテルを見学し、日本の観光を学びました。

2019年のニュース
last up date 2019年02月06日

2018年のニュース
last up date 2019年02月06日

2017年のニュース
last up date 2019年02月06日

2016年のニュース
last up date 2019年02月06日

サイト内検索